夫婦

辛い偏頭痛が続く時|食事で改善できるかも

多くの方を悩ませる頭痛

ウーマン

血管が神経を圧迫

偏頭痛は脳の血管が何らかの原因で拡張し、それによって血管の近くにある神経を圧迫して発生する頭痛です。ズキンズキンと脈を打つような痛みが特徴で一度発症すると1日から3日ほど苦しむケースが多いです。何故血管が突然拡張するのかといった根本的な原因には解明されていない部分も多く、たくさんの方を悩ませている頭痛です。血管が神経を圧迫することにより、吐き気や視覚の過剰反応など様々な症状が現れます。いずれも神経の誤反応のような状態なので基本的には安静に過ごせば徐々に治っていくことがほとんどです。しかし、痛みが非常に強く、人によっては食事が出来ないほどの苦しみとなることもあります。その際にはすぐに医師の診断を受ける必要があります。偏頭痛を発症している時は視覚や嗅覚が過剰に反応してしまうため、強い光やきつい匂いを避けるようにしましょう。

前兆に気づくことが大切

偏頭痛には前兆となる症状が現れますこともあります。前兆の際に病院に行ったり、頭痛薬を飲んだりすることで症状を大幅に軽減することが可能です。多くの方に見られる偏頭痛の前兆は視野の異変です。視野の一部が欠けたり、光を受けた後にその光が視野から消えなかったりするのは偏頭痛の前兆である可能性があります。特に近くにある物が見えにくくなることが多いので、もし前兆かどうか心配になった時は自分の手のひらがはっきり見えるか確かめる方法もあります。指の先までしっかり見えない時は偏頭痛になる可能性が高いです。偏頭痛の前兆に気づいた際はチョコレートやお酒といった血行を促進する物は摂取を控えるのがオススメです。片頭痛への対策として、フィーバーフューエキス末やイソフラボンが含まれているサプリを摂取するといいでしょう。また可能であればパソコンやスマートフォンといった光の刺激も避けた方が症状は軽くなります。視覚の刺激を避ける点でいえば目を閉じて安静に過ごすのが理想的です。

美容と健康のための飲み物

スムージー

美容効果、健康効果を高めたいなら、スムージーは作りおきしないようにしましょう。作ってから時間が経ったものは、酸化してしまうのでせっかくの栄養素も失われてしまいます。スムージーは作り立て飲むのが基本です。また、栄養バランスを考えて作ることも忘れてはいけません。

もっと詳しく

メリットが多く身体に良い

グラス

活性水素水は、ミネラルバランスが非常に良いので、栄養が不足しがちな現代人に欠かせないものになります。ですが、毎日摂取するものになりますので、購入をする際には、信頼できるメーカーをきちんと見極めるようにしましょう。

もっと詳しく

評価を見極めるポイント

ウーマン

スマートフォンや携帯電話など口コミを投稿する手段が増えたことで、サプリの口コミの数も年々増加しています。その分、一つ一つの口コミの内容を見極める必要があります。何よりも個人差があることを念頭に置いて読むことが大切です。

もっと詳しく